5月
27

必ずおさえておきたい!賃貸選びのポイント

Written by admin posted on 5月 27, 2015 in 未分類

日当たりは季節、時間も考慮しよう

日当たりを確認する際には、必ず物件を見学に行くことが重要です。なぜなら、南向きの大きな窓がある物件でも周囲に大きな建物や木などがあっては光が入ってこないからです。見学に行けないという方は、不動産業者に周囲の環境を確認するのも良いでしょう。また、物件見学はできれば時間を変えて数回行くと良いです。季節によっても日の傾きなどは変わってくるのでそういったことも考慮しておくと失敗のリスクはより少なくなります。

見落としがちな湿度は要チェック!

物件見学の際には湿度計などを持参して湿度を確認するのも大切です。風呂場やトイレだけでなく畳や壁、クローゼットの中などにもカビの跡がないかチェックしましょう。入居前にリフォームするという物件もあるかもしれませんが、一旦カビの跡があるところでは再度カビが生えやすいのでなるべく控えた方が良いです。あまりに多湿のために入居後にカビに悩むという方も多くいますので、選ぶ際には日当たりと同じくらい重要視するべきポイントだと思います。

入居後の生活を想像しておく

せっかくお気に入りの物件に入居できたのに、思ったように手持ちの家具を配置できなかったということもあります。テレビを置こうと思う場所には近くにコンセントがあるかどうか、洗濯機や冷蔵庫を置くスペースはあるか、洗濯物はどこに干すかなど具体的に想像してみると良いです。また、結婚や出産の予定などもある場合にはそういったことも考慮しておく必要があります。入居後の暮らしを前もって考えてみることでより良い暮らしを手に入れられるかもしれませんね。

帯広の賃貸の中には、家具付きやロフト付き、ペット可など、さまざまな条件が見受けられますので、選択肢が豊富です。